• 社長blog

創造と破壊


年度末ですね〜。

周りも忙しそうにしているこの3月。いかがお過ごしでしょうか?

3月11日や彼岸・春分の日などのイベントも過ぎ去っていき、いよいよ4月がやってきますね。

私も次年度に向けて新たに取り組むチャレンジや、やりたい新規事業の座組みをスキマ時間で考えたりしてますが、

ふと思うことがあります。

「何かを始めるには、何かを終わらせなけば出来ないのか。

どんなに個人の能力を高めて、Intel CeleronをCore i7にしたって、

Celeronを100台準備した方が膨大な仕事を早く処理できるのは間違いない。

組織の力で動いた方がレバレッジが効くので、やっぱり良い。

しかし泣く泣く辞めざるを得ないアイデアや、手が回らないビジネスの種を

気概なくゴミ箱に捨てるのは癪。

自分でやるには、またメンバーを集めて起業するか

誰かにアイデアをあげるか。

残念ではあるが、捨てることで新たなものが生み出せるような気もする。

そんな根拠無き可能性を疑わず、進んで行くしかないのです。

中二病っぽくなってしまった。。。笑

シュンペーターの「創造的破壊」にインスパイアされた。


0回の閲覧